異文化理解
1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 評価5.00(1投票)

異文化理解とは、さまざまな人々や地域社会の生き方についての知識のことです。 それは私にとって特に重要な価値です。 それはまた私が異なったコミュニティや州の他の人々と平和に暮らすのを助けます。 私は個人の文化、言語、信念、さらには他の人々の文化さえも大切にしています。 私はその理解を利用して、地域、地域、国そしてさらには世界レベルで社会的世界が直面している問題を解決します。 この中核的価値の欠如は、内外の紛争を招き、それが今度は経済成長と発展を遅らせることになるかもしれません。 異文化理解の原動力の一つは批判的思考です。

批判的思考は、何かについて深く考え、それについての知的な解決策を考え出すことを含みます。 私は子供の頃から批判的思考力を養い始めました。 私は、観察、推論、熟考、コミュニケーション、または経験から収集されたデータを適用、概念化、合成、分析、および評価するスキルを持つ批判的思想家でした。 異文化間理解では、批判的思考は特に子供と学生にとって非常に重要な役割を果たします。 それは議論を分析して、とりわけ国内外の文化的相違などの問題を解決するのを助けることができる合理的な結論を出すのを助けます。

上記のように、批判的思考の概念は私が非常に若い頃から始まりました。 私の両親は私が直面していた問題のいくつかを解決し、私自身の判断を下す余地を私に与えていました。 後者は彼らが彼らの思考能力を強化するのを助けます。 これらの問題のいくつかは含まれていた:関係問題、とりわけ身体的問題。 私がささいな問題を解決する機会を与えられた時でさえ、それは私が批判的思考力を開発するのを助けました。 たとえば、両親が私を家の中に閉じ込めることがあり、その方法を考え始めました。 この挑戦は私の頭脳が活発になり、問題をどう解決するかを考えることを可能にしました。 私の批判的思考が発展した方法はいくつかあります。 これには、両親が人生の問題について考える機会を提供すること、質問をすること、そして私にそれらを徹底的に答える機会を与えること、私の問題のいくつかを解決することを残すことが含まれます。展望

私はゲームをすることを許可されていて、私が自分の考え方を判断するのを助けています。 私が年配の仲間とかくれんぼをしたり、ゲームを探したりするとき、私は特定の場所に隠れるとだれも私を見ることができなくなるとは思っていませんでした。 また、サッカーをするとき、私はゴールを決める方法を推論していました。 さまざまな観点から問題を解決するためのスキルを磨くことが私の目的です。 それは小さな問題に思えましたが、それは私の思考のレベルを評価するための重要な方法でした。 また、私の両親が私が問題を考え、解決し、開かれている質問をすることを許していたときにも、私は知的な心を発達させました。 私の人生の問題のすべては私の両親と兄と姉によって解決されませんでした。 このため、私は正しいと思った方法でそれらを解決していました。 これは私がアクティブになることを決心しました。 私の両親は、私が仮説を立てたり、問題を解決するためのさまざまな方法で考えたりするのを手伝ってくれました。 それは私の批判的思考のレベルを大いに改善しました。

結論として、批判的思考は私が他人の異なる文化的慣習を理解して正しい判断を下すのを助けます。 それはまた私が文化的対立のような国内および国際的な問題を解決するのを助けます。 学校では、私はこれを使って、文化的な誤解や、さまざまな地域や州の生徒同士の対立に関する問題を解決しています。 これは彼らの間に平和と良い関係をもたらします。 子供は幼児期に問題を解決することを許可されるべきです。それは、彼らの生活の中で出くわすかもしれない多くの問題を彼らが解決するのを助ける賢い思考のスキルを身に付けるためです。 このスキルはまた、彼らが他の人々の文化を理解し、彼らを尊重し、正しい判断を下し、彼らと平和に暮らすのを助けるでしょう。

添付ファイル:
フィレット説明ファイルサイズ
このファイルをダウンロードする(Intercultural_Understanding.pdf)異文化理解異文化理解214キロバイト

より多くのサンプル執筆

スペシャルオファー!
用途 クーポン: UREKA15 15.0%をオフにします。

すべての新規注文

書き込み、書き換え、編集

今すぐ注文する