栄養とその重要性

コンテンツの評価

私たちの評価: 100% - 64

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 評価5.00(1投票)

栄養は、その食事の必要性に関して身体によって利用されることができる本質的な要素から成る食材の摂取と見なすことができます。 機会のある身体活動と組み合わせたバランスの取れた食事は、栄養製品の摂取に焦点を当てた個人の健康に大きく貢献することができます。 世界的に、健康組織は、個人の免疫力、肉体的および精神的発達を高め、病気に対する感受性を減らし、生産性をもたらすので、良い栄養摂取を推奨します。

本質的に、栄養には食物アレルギー、食生活の悪さ、食物の不耐性などの食事の要因に関連しているかもしれないある種の病気の識別が含まれます。 栄養の定義は乱暴に提示されています。 病院のように、それはその配給経路が静脈内または胃内を通してであるという点で患者によって必要とされる食物の摂取と呼ぶことができます。 しかし、一般的に、栄養は身体による栄養素の利用と健康、食事および病気との関係に基づく栄養食品の研究と呼ばれています。

栄養は個人の健康に重要な役割を果たしています。 バランスの取れたダイエット食品を食べることで、死亡の原因となる可能性のある危険因子を減らすことで人々の健康を増進し、健康を向上させるので、個人が特定の最適健康を達成するのを助けます。脂肪。 これらの要素は、細胞や組織を作り出し、損傷を受けたものを修復するので、体の機能に欠かせません。 本質的には、それは個人の代謝率を高めます。 良い栄養は筋肉の構成要素にもなります。 タンパク質成分を含む食品は、体内でアミノ酸に分解されます。 これらのアミノ酸は、筋肉組織を強化および構築する能力を持っています。 適切な栄養はまた、エネルギーの供給を通して体を助けます。 炭水化物などの食品は、一日を通して適切に機能するためのエネルギーを個人の体に与えます。

しかし、食品の個々の選択は彼らの全体的な健康にかなり影響を与えます。 特定の食品の選択は、定期的な身体活動と組み合わせると、個人が健康的な体重を維持できることを示しています。これは慢性疾患のリスクを減らす主な要因です。 研究によると、不健康な食事と不適切な栄養摂取は肥満の流行に大きく寄与しているのに対し、不十分な栄養摂取は健康な体重を持っている人々にとっても基本的な健康リスクと関連しています[2]細胞に栄養を与えそして器官を造ることができる栄養素の供給。 栄養食品から得られる栄養素は、コレステロールを下げ、高血圧を下げ、そして個々の幸福を改善することができます。 ビタミンCを含む栄養食品は、コラーゲンの生産のために体によって大いに必要とされています。 ビタミンCを手に入れないと、Scurvyのような病気になることがあります。 この病気はビタミンCの欠乏に起因しています。コラーゲンは軟骨、靭帯、腱、骨、そして皮膚のビルディングブロックの生成に関与しています。


参照: 入学筆記サービス


栄養はスポーツにおいても重要です。 研究によれば、適切な栄養は、運動しようとしているアスリートへのエネルギー供給者としての役割を果たすことが明らかになっています。 運動選手は非運動選手よりも早くカロリーを消費するので、日中は多くのカロリーを消費します。 しかし、消費カロリーは、個人のバランスの取れた食事に基づいた栄養食品に由来しているはずです。 炭水化物を伴う栄養材料は、筋肉を構築し、体全体の酸素を調節するのに不可欠である赤血球の生成によって運動選手を助けることができます。 ごく一部の脂肪もエネルギーを提供することで個人を助けることができ、ビタミンを処理するのに身体を助けることができる必要な要素です。 果物や野菜は栄養価が高いです。 それらは、筋肉の成長と骨の促進の原因となるビタミンやミネラルの優れた供給源です。 水も運動選手の栄養の重要な部分です。 それは温度調節を助け、消化プロセスを助け、そして脱水を防ぐ。 脱水は、疲労を引き起こす筋肉のけいれんを引き起こす原因です。 この場合、そのような状態はアスリートのパフォーマンスに悪影響を与えます。

しかし、5つの最も重要な栄養素があります。 それらが含まれます。 カルシウム、タンパク質、繊維、鉄、そしてビタミンCとE、ベータカロチン、ミネラルセレンなどの抗酸化栄養素。 これらの栄養素は、身体が日常的に必要とする栄養要素を持っています。 繊維は、良い栄養と健康な成長のために体に必要です。 鉄は成長と発達、ならびに脳とその機能の発達を促進する原因となっています。[3]このような食品成分の摂取をカバーできない栄養不良は、心臓病に関連する欠陥、腎臓の損傷、高血圧と関連しています。 、そして糖尿病。 子供では、それは成長を妨げ、疲労を引き起こし、そして学校への集中力を低下させます。 これは、個人がエネルギー、タンパク質、必須脂肪、ビタミン、そしてミネラルの供給を強化する健康に重要な役割を果たすバランスの取れた食事を食べる必要があることを意味します。

さらに、生涯にわたる栄養摂取は健康な妊娠結果を促進します。 医師はしばしば妊娠中の女性の間で低カロリーの食事療法の摂取を勧めます。 これは、高カロリーの栄養食品を摂取すると、太りすぎや肥満の問題が発生し、妊娠に悪影響を及ぼす可能性があるためです。 したがって、バランスの取れた栄養は妊娠中の女性に重要な役割を果たします。 研究によると、低栄養、過栄養、そして食事の組成が胎児胎盤の成長に影響を与え、乳児の代謝パターンを低下させることが多くあります。 [4]したがって、栄養食に基づいて消費される食品の戦略を準備しておくことは、健康な赤ちゃんを産むという実りある成功をもたらすことができます。

要約すると、栄養は、成長、繁殖、健康、そして病気を含む個人の生活において極めて重要な役割を果たしています。 食物の摂取量は、それが身体に悪影響を与える可能性があるので、それが運ぶ栄養素に関して選択されなければなりません。 人体はその機能を果たすために栄養分を必要とします。 十分な栄養を摂取することは身体的および精神的発達と同様に個人の免疫力を高め、それ故、慢性疾患の危険性を減らしそして個人の生産性を高める。

スペシャルオファー!
用途 クーポン: UREKA15 15.0%をオフにします。

すべての新規注文

書き込み、書き換え、編集

今すぐ注文する